読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これはきっと夢なんだ

若手俳優オタクのひとりごとです

リアコ談義

リアコってなんだろう。

推しにはこんな感情は芽生えなかったのに二推しにはなぜリアコ気味なんだろう。自分はリアコには程遠い人間だと思ってたのに。

最近大好きな二推しはキラキラ輝いて、彼に会う度に辛くなって苦しくて苦しくて堪らなくなる。彼のことを思って友達の前でわんわん泣き喚いた事もあった。
大好き以外の感情が見つからない。困った。難病だ。

そんなキラキラしてる彼は二推しだ。あくまでも最推しがいての二推し。彼を最推しにするつもりは私の中ではこれっぽっちもない。だって最推しにしたらきっと私が死んじゃう。若手俳優のオタクじゃなくなっちゃう気がする

最推しの事は勿論大好きで、でもこれは二推しとは違う「好き」それは多分、純粋に俳優としての好きであって、推しの事は尊敬してるし人として凄く好き。

でも二推しは「好き」なんだと思う。何だろう。全てにおいてぴんく。色で表すならこの好き。


二推しくんのオタクは年齢層が他の俳優と比べたらめちゃくちゃ高い。現場で「二推しちゃんがね〜」なんてマウントを取り合っているおばさん達を良く見かける。まるで保護者会。
ある時保護者会のおばさんがこんなことを言っていた。「なんだか二推しちゃんがどんどん人気出て遠くなっちゃったよね」
元々彼は舞台俳優出身ではなく、保護者会の方達は彼が別のお仕事(俳優を始める前にしていたお仕事)でついたファン。勿論私みたいなドドドド新規のファンよりずっと前から彼の事を知っていて彼からも認知を貰っている。やっぱり古参には勝てないと思ってしまった。
この話をした時に友達がこんなことを言っていた。

「オタクは認知されてからがスタート」

私の友達は推しから認知されている子が大半。そんな中ド新規な私は認知すらされていない。悲しい、、、認知されている友達の装備がランニングシューズにジャージだとしたら、私の装備は走れもしないハイヒールにワンピースだ(?)スタートラインにも立ててないのか、と思うとまた悲しくなってくる。認知ってどうやってもらうんだっけ?私最推しからどうやって認知されたんだろう?頭のおかしい奴?狂ってる奴?ツラツラと何枚も手紙書いてくる奴?いつもプレ入れてくる奴?これはいい意味での認知なのかよく分からないけど、認知貰えてるだけマシなのかなぁ?毎日考えて「辛い……」の無限ループ。別に認知厨でもないはずなんだけどなあ。

新規はいくらプレをあげても公演に通っても、誰よりも大好きでも結局は古参には勝てないし埋められない差がある。


究極のリアコソング(だと思ってる曲)を全ての推しに絶賛リアコ中の若手俳優オタクに捧げます

あなたに恋をしてみました

あなたに恋をしてみました

  • chay
  • J-Pop
  • ¥250

不思議
さりげない一言だけで
振り回されてる
どうかしてるわ 私じゃないみたい

あなたに恋をしてみました
何も手につかない こんな気持ち
初めてで ドキドキするわ
あなたに恋を始めました
すこし疲れるけど
ああ 解けないで欲しい
ああ これが ああ これが 恋の魔法ね


まさに今こんな状態なので聴きながら声にならない叫びが出た。前のエントリにも書いた通り私は年中ノンストップで推しのことを考えている人間だから聴けば聴くほど彼のことを思い出して辛くなります。


希望的リフレイン

希望的リフレイン

好きすぎて
好きすぎて
好きすぎて
もう僕は君以外見えてない
どんなに願っても
叶わないことわかってる
君だけが
君だけが
君だけが
気づかない僕だけの花でいい
息をするその度
また好きになる
終わらないリフレイン
好きになる
希望的リフレイン

これもこれで聴けば聴くほど辛くなります。
「気づかない僕だけの花でいい」って凄く共感できるな〜って。彼には売れてほしいけどどこか複雑なオタクの心情…………



結局いくら私が彼のことを好きだって、この気持ちが伝わることは一生無いし、振り向いてくれることだって微塵の可能性も無い。所詮は彼のファン止まり。
だから、いつかこの気持ちに無理矢理にでも蓋をしなくてはならない時が来るのかもしれない。その時は胸を張って(?)彼に伝えよう思う。
「あなたの事が大好きでした。」って


こうして私は救いようの無いリアコちゃんへと進化してしまった。

でも好きなんだから仕方ない。


あ〜あ〜リアコ辛い。

趣味の話

推しが「好き」な話 - これはきっと夢なんだ

先日の死ぬほどきもちわるいエントリーにすたーが付いていてびっくりした。

すたー嬉しいです。ありがとうございます

本当にきもちわるくて申し訳ないです。突然推しくんが好きだなあーーーー!って叫びたくなる時があるんです!!!!!情緒不安定か!!!!



さて、今日は趣味についてお話しようかと思います。

私は若手俳優の追っかけ以外にもアニメやゲームが好きだ。ここら辺ならまぁ若手俳優おたくの方なら共感してくださる方は沢山いると思う。(お前と一緒にすな!って方はごめんなさい)

最近は自分が最も熱を注いでる作品が尽く舞台化を発表している。一体どうやって舞台でラグビーをするっていうんだ!!!!!!!!!無理だ!!!!!!!!!!絶対無理だ!!!!!!!!!!
ラグビーという所で察してください。そう、あの作品です。演出が某自転車舞台の人なのでとりあえず叫ばせて走らせる〜みたいなところまでは予想がついています。しんどいなぁ。


最近ジワジワ来ている作品は2クールに渡りアニメ化したが不評だったらしく、グッズも無ければ続編も決まることなはい。これもまたしんどい。ラバストが欲しい……グッズが欲しい!!!!!!!!!!
因みに前後編2部作で実写化します!とデカデカと宣伝していたが、1作目が余りにも興行収入が無かったため後編は企画倒れし、マンガも突然休載しました……無念。



もう一つの趣味は、女性アイドルグループの追っかけです。
カテゴリに登録している皆様のエントリーを読ませていただく中で、バンドの追っかけをしている方は多かったのですが、アイドルちゃんの追っかけをしている方が中々少なくて悲しい。
若手俳優の追っかけ程情熱は注いでいませんが、ファンと言えるくらいには追いかけているつもりです。可愛い女の子が可愛いお洋服を着て頑張って踊っている……可愛いの暴力だ……

彼女達が我々オタクを楽しまそうとステージの上で必死に歌って踊っている姿を観ると何だか涙が出てきて、ツアーのオーラスでは紫色のキンブレを振りながら大号泣している。(推しカラーです)

やっぱり可愛い子は目の保養であって癒し。ワカハイも同じですね。お顔が綺麗な人は癒しであり目の保養。

何か一つの事に没頭して必死に頑張っている姿を見ているのが私は大好きで、彼や彼女達がこのお仕事を頑張る限りずっと応援して行きたいし、推し達の為に一生懸命頑張るオタク達も大好きだ。


だから今日も私は推しくんや紫アイドルちゃんの為に頑張って働く。


最後に、私の大好きな紫アイドルちゃんの所属しているグループのオタクへの応援歌を添えます。良かったら聞いてください。

労働讃歌

労働讃歌

働くと
働くと
君に会う時うれしいし
働くと
働くと
君の笑顔が見れるし
ただじっと手を見ていたんじゃ
一握の砂もこぼれる


頑張ろう……推し活……

おすすめの作品を紹介してみます。いち

今日はおすすめの作品を紹介してみようと思います。

 

club SLAZYシリーズ

 

Club SLAZY [DVD]

Club SLAZY [DVD]

 

 

大都会の片隅DillyDally St.(ディリーダリーストリート) 24-7番地に存在するというメンズキャバレー「Club SLAZY」(クラブスレイジー)。選ばれたお客様だけが、その場所を見つけることができる。
重厚で趣のある古びた扉を開けると、そこは夢の世界だった。美しい男子たちが、歌い踊り、そして艶やかに女性達を魅了する。
お客様の鼓動と、開放感と、愛を感じながら、男子達は時間(とき)を捧げる。
一夜限りの幻の世界。

 

 

言わずと知れたスレイジーです。みんな大好きスレイジー。公演前になると、TLが○から始まる名前は○○~というフォロワーさんが一気に増えます。最高、、、

SLAZYの関しては深すぎて何から語っていいのか分からないので、そのうち別でエントリーでも書こうかなと思ってます。

とにかく歌もダンスもすべてが最高です(語彙力)

 

2.パタリロ!

 

舞台「パタリロ! 」(予約特典付き) [DVD]

舞台「パタリロ! 」(予約特典付き) [DVD]

 

恐らく私が2016年に観た舞台の中では3本の指に入るレベルで最高でした。

佐奈ちゃんのマライヒ可愛いし青木氏のバンコラン最高です。あんなに意味の分からない事をしているのにかっこいいからずるい。イケメンは罪だ。

パタリロに関しては何と説明していいのか分からないのでyoutubeに上がっているゲネ動画か他の方のエントリーを読んでいただいたほうが早いです。(雑)

 

3.極上文学シリーズ「ドグラマグラ

 

極上文學 ドグラ・マグラ 空前 [DVD]

極上文學 ドグラ・マグラ 空前 [DVD]

 

 極上文学シリーズ。最近は文劇喫茶シリーズに改名したのでしょうか?夏目漱石の「それから」が平野良さんの主演で上演されるようです。

ドグラマグラあらすじ

 

大正15年頃、九州帝国大学医学部精神病科の独房に閉じ込められた、記憶喪失中の若き精神病患者の物語(と思われる)であり、「私」という一人称で語られていく。彼は過去に発生した複数の事件と何らかの関わりを有しており、物語が進むにつれて、謎に包まれた一連の事件の真犯人・動機・犯行手口などが次第に明かされていく。そうした意味では既存の探偵小説・推理小説の定石に沿っている。が、その筋立てが非常に突飛である。

物語の骨格自体は非常にシンプルなものだが、冒頭に記された巻頭歌のほか、胎内で胎児が育つ10か月のうちに閲する数十億年の万有進化の大悪夢の内にあるという壮大な論文「胎児の夢」(エルンスト・ヘッケル反復説を下敷きにしている)や、「脳髄は物を考える処に非ず」と主張する「脳髄論」、入れられたら死ぬまで出られない精神病院の恐ろしさを歌った「キチガイ地獄外道祭文」などの肉付けがされている。まともに要約することは到底不可能な奇書とも言われる所以である。

主人公とも言うべき青年がドグラ・マグラ」の作中で「ドグラ・マグラ」なる書物を見つけ、「これはある精神病者が書いたものだ」と説明を受ける場面では、登場人物の台詞を借りて、本作の今後の大まかな流れが予告されており、結末部分までも暗示している。このことから、一種のメタフィクションとも評し得る。また、その結末は一つの結論を導き出しているものの、あくまでも「主人公がそう解釈した」というだけで、それ以外にあり得る様々な解釈を否定するものではない。

 な、ながい。うぃきさん長い!

1回見るだけではちんぷんかんぷんなので2回は観るのをおすすめしますが正直観終わった後めちゃくちゃ鬱になります。

DVDを購入する際の注意点としては「空前」と「絶後」があるので気を付けてください。

 

あと、うえちゃんと桑野こうちゃんの女装が可愛くて女子を辞めたくなる。

 

ameblo.jp

 完全にメスだった。

 

 

4.舞台「インフェルノ

舞台「インフェルノ」 [DVD]

舞台「インフェルノ」 [DVD]

 

軽いノリで観に行ったらめちくちゃハマって原作揃えました。ふっきーさん演るオリーブは最高です。メガネと白衣の最強コンビって絶対おたくが好きなやつ!あと、平野さんの存在が二次元すぎて感動した。動きが素晴らしい。役的にも黒執事のセバスチャンのような感じです。人間のセバスチャン。

 

ちなみに原作の漫画もまだ3巻までしか出ていないので買い揃えやすいのでおすすめです

 

 

5.少年社中「ネバーランド

 

アマゾン等で販売していないためリンクは貼れませんが新宿の紀伊国屋や少年社中の公演期間に物販で買えるのでぜひおすすめしておきます。

3年位前の作品なので知ってるよ!って方が割と少なくて寂しい。

キャストは唐橋充さんや宮崎秋人さん、椎名鯛造さん が出演しています。

ネバーランドと言うか少年社中の作品はどの作品も面白いのでぜひお手に取って頂けたら嬉しいです。余談ですが、社中さんはU-19という制度があるので19歳以下の方は2500円でチケットを購入できます。

この作品はいままで見た舞台の中でもダントツで面白かったです。これを超える作品に出会ったことがありません。

今年こそは出会えますように、、、(´・ω・`)

 

 

 

今回はいったん区切ろうかと思います。だらだらと長くなってしまって申し訳ないです

気が向いたら残りの作品とスレイジーのエントリーでも書こうと思っているので、またお付き合頂ければ幸いです。

 

 

推しが「好き」な話

突然だが、私は推しくんが大好きだ。


どう言った類い「好き」なのかは良く分からないし、俳優としての推しくんが好きなのか、はたまた1人の男性として推しくんが好きなのか。いまいちよく分からない。そもそもリアコと「好き」の境界線も曖昧だ……

推しくんがどういった女性とお付き合いしていようが構わない。彼だって男性だしお付き合いくらいしているであろう歳だ。正直炎上しなければいいとさえ思っている。(現に元推しくんは凄まじい勢いで燃えた)
ただ、オタクの意見としては匂わせはキツい。精神的にくるものがある。

推しくんが炎上していない今だからこそこんな事言っているが、いざ炎上しました〜ってなると一丁前に病んで病んで病みまくって降りるって騒ぎ始める。ここまでは経験済みだ。
楽しくオタクしてたいから炎上だけはしないでくれ……頼むぞ……推しくん……

だいぶお話が逸れてしまった、、、、、


こんな事を考えながらも、あ〜推しくん好きだなあ〜とか今日はまだツイートしないのかな〜とか何をプレゼントしたら喜ぶかな〜?とか文面に表すとストーカーじみてきもちわるいことを毎日毎日思っている。答えが出なくて辛いので、誰かアドバイス下さい。

私が毎日働いてる理由だって推しくんの為だ。それ以下もそれ以上もない。私がプレゼントしたお洋服を着て写真を撮ってるだけで1週間はニコニコ笑っていられる。自分が出したお花の写メをブログに載せてくれるだけで喜ぶ。すごく単純だ。。
推しくんが自撮りをしただけで歓喜する。盛れていると感極まってリプさえも送れなくなる。
重症だ、、、、、きっと第3者から見たらかなりきもちわるくて仕方ないと思う。

推しくんが大好きだからこそ、これが欲しい!ってツイートしたら買ってあげるし誕生日などのイベント事にはブランド物のプレゼントをあげる。友達やいつもお世話になっているショップの店員さんからは推しに甘すぎじゃない?と言われますが、だってしょうがない。私は推しくんが大好きだから!!!!

推しくんのオタクとしてお金を使う事しか推しくんに対しての愛情が表せないからどうしようもない。

こうして、私は答えの出ない問題を考えては毎日頭を抱えている。


でもやっぱり推しくんは大好きだーーーー!!!!!!!!!!彼こそが今の私の生き甲斐です。

あーーーー推しくんと同じ時代で生まれてよかった!!!推しくんに出会えて良かったーー!!!!!!!!!!

舞台私のホストちゃんREBORN


タイトル通り 「舞台私のホストちゃんREBORN」を観劇させていただきました。

地味にホストちゃんだけは毎年欠かさず観に行ってるので今回もドキドキワクワクでサンシャインへ

お友達から譲って頂けることになり急遽VIPシートで観劇しました

私が観に行ったのは1月14日のソワレ公演。
和合真一さん演じる絵空が1位の回でした


いやーーーーーー白スーツかっこいい!!!!!!!!!!!
ナンバーワンレビュー控えめに言って最高!!


推しが白スーツでセンターになろうものなら大号泣ですね!この上ない幸せ!!

でも推しが白スーツを着るまでのオタクの努力を考えただけで涙が出てきます。ホストちゃん俳優のファンの皆様、お疲れ様です……
ホストちゃんの劇中歌にもありましたが、人気がある人が目立てる、残酷なまでに順位をつけさせる舞台だから俳優も大変ですよね。
推しが出演していないからこそ毎年楽しく観劇できる舞台の一つです。

話が逸れました。


今年も時事ネタ盛りだくさんって感じでしたね。豊洲やら盛土やらで普段観る舞台とはひと味もふた味も違う舞台でお話自体は観ていて最高に楽しいです。いつも笑いすぎて化粧が落ちます
club ROSEの 「胸に秘めた情熱の赤い薔薇〜」
の中毒性すごくないですか?


前回の名古屋・栄編からレビューの時に団扇使用OKになったので寿司郎団扇を持っていこうと思っていたのですが、時間が無くて断念したので今回こそはと思い団扇を作って持っていきました!!観劇前は遥推しだったので遥くんの団扇を作っていきましたが、観劇後は遥くんよりも別のホストにときめいてしまい急遽団扇を作り直し公演を増やしました……()

ちなみに、観劇後は騎士役の橋本全一さんにおちてちゃっかりブロマイドも購入し団扇も騎士さん仕様に変えました。(笑)我ながらちょろい。
騎士さんの接客が最高なんです。とても。
オラオラ系に見えて全然違うのがまた最高!オラオラ系は土井一海さん演じる幸之助らしいのですが、雰囲気は完全に騎士さんのがオラオラです。
あと猪野広樹くん演じる理人くんが凄くかっこよかった!!!!!王子様!!!!

騎士さんも理人くんも最高だなーーーーーーーーーーーー!?!?!?!?

長くなりましたが、一言で言うとホストちゃん最高です!やっぱり面白い!


まだ愛知公演と大阪公演が残っておりますので、気になるという方はぜひ。


それから、このブログに辿り着いた愛知・大阪公演で企画日を建ててる企画主の皆様、頑張ってください。応援してます。推しに白スーツ着させてセンターで歌わせてあげて下さい。


ホストちゃん面白いけど、推しくんだけは出ないで下さい。切実に。

私の応援スタンス

 

はじめまして。なんとなく気分ではてログをはじめて見ました。あずきです。ブログのタイトル通り舞台俳優のファンをさせてもらってます

 

最初の記事って何書けば?って思ったけどやっぱり応援スタンスから書こうと思ったので、ちょっと長くなるとは思うけど書き綴る事にしました。それでは。

 

 

♡推しについて

どちらかといえば.5俳優です。この一言に尽きます。そろそろ卒業して欲しい。

 

 

♡あずきについて

都内在住、成人済みの事務員です。一人暮らしなので常にお金無い。

 

♡推しのタイプ

これって顔とかってことかな?分からないけどそういうことにしておきます(笑)

薄いです。あっさり塩顔!!うすしおって感じです。(伝われ)

 

 

♡雑誌・DVD・公演グッズについて 

雑誌は基本買いません。DVDは実際に公演を観て本当に面白いと思ったら買ったり、リリイベがあったらとか、シリーズもの(テニミュやペダステなど)で買い続けてる作品は買ってます。

公演グッズに関してもシリーズものだったら買う事が多いです。パンフって買っても見直したりすることのが少ないかな〜って私は勝手に思ってます。最近の舞台の物販ではお菓子?などを出す舞台があると身内に聞いて驚きました。やっぱり物販でお金を一番かけるのは、個人ブロマイドだと思います。推しに全額ではありませんがお金も入るので…(某舞台は1セットあたり15%のバックが入るそう) 

 

♡遠征・公演・イベントについて

フットワークは軽い方なので遠征は予定がない限り極力行くようにはしています。ただ、NARUTOや刀ミュのように海外遠征までってなると躊躇っちゃいますよね。きっと予定がない限り有給取って飛ぶんだろうなって思います。笑

公演は自分のその時の財力次第ですが、できるだけ全通するようにはしています。少なくても3公演以上は入っているかな?って感じです

イベントも行ける時は行ってます

 

 

♡手紙・プレゼント・祝い花について

手紙は2日に1回プレボに入れればいい方です。ここまでの文章を読んでも分かる通り文章力の欠片もないのでお手紙を書くのは正直億劫に感じてしまいますが推しとのツールって地下ドル並の接触がない限りお手紙と考えてる私は足りない頭を使ってお手紙を書いています。笑

だいたい初日千秋楽は普通のレターセットの便箋2枚分くらいに書きます。中日はだいたい少し小さめのレターセットの便箋に2枚書けば頑張った方だなと思います。ちなみに、手紙の封はつけないタイプです。外すのもめんどうでしょうし、なによりプレゼントの袋の中に入れてしまうのであまり考えたことは無いです。

プレゼントは初日と楽日にお洋服や稽古着をあげたりしています。予算は大体初日楽日合わせて25000〜30000位です。

♡お花について

出せる時には出しています。お友達の推しと被る時は折角なので大体連名で出すタイプのオタクです

 

 

 ♡身なり

色々な系統のお洋服を着ますが大体いつもTHE俳優オタクみたいな格好になってます。ワンピース大好きなのでワンピースが多いです!俳優オタク3年生になりましたが1年生の時から自分の中で決めているのは「絶対にパンツスタイルでは現場に行かない」という事です。これだけは絶対に譲れないこだわり(笑)

 自分なりに身なりには気を使っています。推しのオタクは芋ばっかと言われるのが死ぬ程嫌なので……

 

 

♡同厨

正直苦手です。価値観が合わない同厨の方は特に苦手です。推しのイベントが多い故、他厨のお友達を現場に連れていきます

 

 

♡金銭

 貯金したいです。でも推しにもお金を使いたいです(矛盾) 

 

 

♡総括

2017年はオタクやめます。無理に近いけど。